経鼻胃食道内視鏡検査(要予約)

概要

  • 鼻から内視鏡を挿入して食道・胃・十二指腸を検索する検査です。従来の口からの内視鏡検査に比べ内視鏡が細いため、「オエーッ」とすることがほとんどなく、医師とモニターをみて話しながら受けられます。口からの検査に比べ遥かに楽です。
  • のどの麻酔はしません。鼻の麻酔をします。よって、検査後の経口摂取の制限はありません。
  • 予約が必要です。来院の上、予約してください。
    実施日:月曜日・木曜日・土曜日 午後8:00~所要時間:役15~20分位で終了します。上記以外の日も可能です。ご相談ください。
  • 稀に(鼻腔が狭いため)少量の鼻出血を認めたり、内視鏡を挿入できないことがあります。挿入できない場合は細い内視鏡を口から挿入いたします。
  • 血液をサラサラにする薬を服用中の方は予約時に必ずお伝えください。
  • 予約時に感染症チェックのため血液検査を行います。

内視鏡太さの比較

従来の経口(上)と経鼻(下)内視鏡:                                   経口内視鏡に比べ細く、太さの違いがわかります。